1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 就任
  4. DASAアンバサダーに就任

WORKS

実績紹介

就任

DASAアンバサダーに就任

長沢智治は、2019年5月に合意し、DASA (DevOps Agile Skills Association) のアンバサダーに就任しました。

DASA は、DevOps と Agile を組織に根付かせることを目指して、これらのスキル開発を行うグローバルなコミュニティです。

Tomoharu Nagasawa – DASA Ambassador

DASA Ambassador - Tomoharu Nagasawa

DASA Ambassador 任命証

 

DASA Ambassador (DASAアンバサダー)

DASAアンバサダーは、オンラインやローカル地区(例: 日本) での DASA のアウェアネスを高める役割を果たします。DASAアンバサダーは、DASAのリーダーシップに影響を与え、コミットメントを作り、貢献し普及させます。DevOps と Agile イニシアチブを通じ、ハイ・パフォーマンスチームの育成を提唱することに積極的に貢献することが求められます。

DASAアンバサダーの就任にあたっては、DASA のオープンで中立かつ公平なポリシーに魅力と共感を覚えました。DASA のコンピテンシーや教育コンテンツは日本でのデジタルトランスフォーメーション (DX) 、DevOps やアジャイルの文化やプラクティスの浸透に貢献できるものだと確信しています。多くの企業がソフトウェア企業となるとも言われている変革の中で、体系だてられたコンテンツは訴求における大きなチカラとなることを10年以上のエバンジェリストとしてのキャリアから痛いほど理解しています。

DASAアンバサダーとして、また、企業の多くの変革にも関わらせていただいている者として、今後も貢献していく意思表示をこの場を借りて表明させていただきます。

また、DASAアンバサダーは、日本人で3人目となります。

DASA ウェブサイト (英語)

 

エバンジェリズム研究所の実績あるご支援

企業向けのご支援についてお気軽にお問い合わせください。

ご支援メニュー  お問い合わせ

実績紹介