講演資料

アジャイル

Going Agile with Tools – #RSGT2020 セッション資料

Regional Scrum Gathering Tokyo 2020 DAY2 で講演させていただいたセッション資料です。アジャイルになるにあたってのツールとの付き合い方やツールを活用した際のイメージを共有するための資料です。資料で伝わらない部分は直接聞いてくださいませ。

アジャイル

だいたいわかるDevOps

DASA Exchange 2019 で登壇した際の講演資料を公開いたします。無料でセッション資料のPDFをダウンロード入手いただけます:エバンジェリズム研究所では、アジャイルや DevOps の支援サービスを実施中です。

アジャイル

プロジェクト管理とツール(#JBUG 岡山)

2019年4月13日に開催された #JBUG 岡山 でのプレゼンテーション資料です。ぜひご覧ください。詳細な記事を公開中Backlogブログで関連する記事を寄稿しています。合わせてご覧いただければ幸いです。Backlogブログの連載を見る

アジャイル

現場にあったプロジェクトマネジメントを探求する

PMI 日本フォーラム 2018 にてプロジェクトマネジメントについての講演をさせていただきました。時代にあった、現場にあったプロジェクトマネジメントスタイルを判断する際にご活用ください。ウォーターフォールモデル、アジャイルの相違などについて触れています。講演資料

働き方

「3つの情報でScrapboxの良さを伝えてみる

Drinkup でのセッション資料です。3つの情報の種類とそれらをうまくマネージできるScrapboxについて解説しました。エバンジェリズム研究所では、企業内におけるナレッジ共有、ナレッジマネジメントについてのご支援も承っております。相談してみる

アジャイル

DevOpsにつながるソフトウェア開発プロセス再考

DevOps がバズワードなるくらい注目されています。DevOpsという言葉は 2009年に生まれ、日本では2013年、2017年と注目され、今もなお注目のキーワードになっています。とはいえ、DevOps は全ソフトウェア開発の共通の話題になっているかというとそうでもありませ

アジャイル

基調講演: DevOps Days Tokyo 2017

DevOps Days Tokyo 2017 の基調講演を担当させていただいた際の講演資料です。DevOps について情報収集をする際に気をつけた方が良いことや、実践する上でのポイントなどを解説しました。DevOps についての講演やご支援も承っておりま