優先度の低いタスクに振り回されない「パーキングロット(Parking-lot)」とは?

Backlogブログに記事を寄稿しました。本筋の課題に集中するために、それ以外の課題を Parking-lot に置いておきましょうということを書きました。 もともとが、プロセス改善のプラクティスなので、ソフトウェア開発でも役に足りますが、業務改善でも役に立つテクニックです。ぜひご覧ください。

チームに共通言語を促進するためのステップ

チームに共通言語を促進するためのステップ

みなさんのチームには「特有の共通言語」がありますか?共通言語があるチームは、プロジェクトを迅速に進められるため...

チームで同じ景色を見続けるためのプロジェクト管理ツールの使い方

前回の連載では、チームビルディングを成功させるための方法として「チームで同じ景色を見続けること」と「そのために...

チームで同じ景色を見続けるために知っておきたい2つのこと

チームビルディングを成功させ、チームのパフォーマンスを高めるためには「チームで同じ景色を見続けている」ことが何...

新しい取り組みを失敗させない「小さく計画を繰り返す方法」とは?

新しい取り組みをする上で、計画をいかに考えるかは重要なポイントです。前回の記事では、大きな計画ではなく最小限な...

新しい取り組みは大きな計画でなく「小さな計画」で考えよう

新しい取り組みをするときに予算や巻き込む人、望む成果もつい大きな計画で考えていませんか?新しい取り組みによるパ...

新しい取り組みで協力者を巻き込む方法とは?

今回は、新しい取り組みで巻き込みたい関係者をフェーズに分けて正しく巻き込む方法をお届けします。 記事を読む シ...

新しい取り組みを正しく評価する!段階に応じた評価の仕方

組織やチーム内の新しい取り組みを適切に「評価」できていますか? 本記事では、新しい取り組みを「評価」する際の注...

新しい取り組みを成功させる!導入計画の考え方

チームに新しい取り組みを導入するときの「導入計画の考え方」について考察します。前回、新しい取り組みをするときに...

新しい取り組みをするときに知っておきたい「落とし穴」とは

今回から数回にわけて、新しいツールやプラクティスを導入するときに陥りやすいポイントを考察していきます。本記事で...

Scroll to top