1. HOME
  2. サービス案内
  3. 企業支援
  4. プレゼン指南

企業支援

FOR COMPANY

企業支援

プレゼン指南

プレゼンテーションのスキルは身に付けることができます。プレゼンテーションはスライド作りだけではありませんが、表現力としてのスライドは重要であり、強力な武器です。とはいえ、スライドに頼ったプレゼンテーションは積極性と説得力にかける傾向があります。

スライド作成のご指南だけではなく、そのプレゼンテーションの目的はなにか、そのためにどのような準備が必要か、どう表現するとよいのか、プレゼンテーション時のクセはなにか、会社やプロダクトの魅力は何か、プレゼンターご自身の良さを引き出すにはどうしたらよいか、聴講者にどう行動してもらいたいのかといったトータルなご指南をさせていただきます。

なぜできるのか

エバンジェリストとして、役員向けから一般社員(エンジニア、マーケター、セールス、研究職)、学生まで、年間150回を超える講演をこなしてきた実績(※すべてご依頼いただき実施)ある知見を御社やプロダクト、プレゼンターに合わせてご支援することができます。

書籍『Keynoteで魅せる「伝わる」プレゼンテーションテクニック』(ラトルズ, 2018)を上梓し、大学や企業でのプレゼンテーション講義もこなす実績をご提供することができます。

採択が困難な公募セッションのプロポーザルの採択実績やプレゼン慣れしていないプレゼンターのサポートなど多数の実績があります。

【経験】

  • 年間150講演以上を10年継続してきた実績
  • 3,000人の前での講演実績
  • DevOps Days Tokyo 2017, Regional Scrum Gathering Tokyo 2017, Developers Summit Summer 2013 など多くの基調講演実績
  • スクーをはじめとしたオンラインでの生放送の経験
  • Developers Summit ベストスピーカー賞、日経イベントの満足度1位などの実績
  • 書籍『Keynoteで魅せる「伝わる」プレゼンテーションテクニック』出版実績
  • 大学や企業向けのプレゼンテーション講義の継続的な実施経験

 

どうやるのか

プレゼンテーションは総合力での勝負となります。イベントやプレゼンテーションのゴール設定から、詳細な技巧に至るまでメンタリングにてご支援をしていきます。

対象となるプレゼンテーションの機会に合わせてスポットでの数回のご支援がおすすめです。また、企業や組織での地力をつける目的の場合は、原則としては、週1回、隔週1回、月に1回など定期的に反復かつ持続可能なペースを作りご支援をさせていただくことをおすすめしております。しかしながら、御社の文化、コンディションに応じてご支援の頻度や形式は柔軟に対応することを心がけます。

 

いつやるのか

エバンジェリズム研究所では、決まり切ったご支援を提供するつもりはありません。御社に合ったご支援を実施させていただくため、必ずお打ち合わせをさせていただき、双方が目的とやり方に合意したのちにご契約とさせていただきます(※スポットのご支援はこの限りではありません)。

 

契約形態

中長期でのご支援については、様々な契約形態にも対応させていただくことが可能です。例えば以下に挙げるような契約形態も可能です。

  • 業務委託(御社と個人事業主)
  • 役員/正社員/契約社員(御社と個人)
  • その他

 

基本価格

基本価格表を公開しております。目安としてご覧いただき、ぜひご相談ください。

基本価格表

 

エバンジェリズム研究所の実績あるご支援

企業向けのご支援についてお気軽にお問い合わせください。

ご支援メニュー  お問い合わせ