プレゼンテーションや文書などのコンテンツ制作の際に、目的・対象者・ゴールの見通しをつけることは大切です。

目的

『プレゼンテーション キャンバス』は、目的・対象者・ゴールをキャンバスに書き込んでいくことで整理する目的で作成されました。

特にプレゼンテーションや文書の「方向付け」ならびに「推敲」の前半で活用いただき、「推敲」「作成」「展開」のフェーズにおいては基本に立ち返る目的でご活用いただけます。

実績

『プレゼンテーション キャンバス』は、10月30日に開催された AWS 主催の AWS Dev DAY 2018 での講演内にて長沢智治が発表したものです。

それ以降、コミュニティ勉強会での講演資料制作や、大学や企業内でのプレゼンテーション研修でもご活用いただいております。

ダウンロード

『プレゼンテーション キャンバス』は、どなたでも無償でダウンロードしていただくことが可能です。

0円の決済画面が出てきた場合でも実際には決済システムを通過いたしませんので、ご安心ください。

『プレゼンテーション キャンバス』は、まだβ段階です。予告なくアップデートしていきます。

ご活用いただいたご報告やフィードバックをお寄せください。