1. HOME
  2. 事業案内
  3. ごあいさつ

事業案内

BUSINESS

ごあいさつ

MESSAGE

稼働を共同所有する働き方

私たちは、個人として積んできたキャリアを共同所有という形で共有することで、より社会に貢献できると考えています。社会に貢献する方法は様々ですが、企業人であったキャリアを活かす最善最速な方法は、培ってきた知見を複数社に提供することで、企業の成長を加速することです。

企業の成長が、社会へのよい相乗効果を生むと定義し、きたるべく複業社会に向けて率先して人柱となり、先に失敗と成功を繰り返しておくことで企業の、個人の「いつかの明日」に貢献できるよう尽力してまいります。

 

暗黙知を提供

上場企業からスタートアップ企業まで、開発の現場からプロダクト戦略、マーケティング戦略、事業立ち上げまで、ご支援はニーズに応じて柔軟に対応してまいります。必ずお願いしているのは私たちの知見を伝承させていただく主担当者をつけていただくことです。私たちは、主担当者と共に考え、悩み、試行錯誤することで私たちの持っている暗黙知をお伝えしたいと考えています。形式知は言語化しやすくすぐにお渡しすることができます。私たちの価値は形式知化しにくい暗黙知の提供にあります。

正解のないビジネスと現場の改善に向けて、私たちの知見をご活用いただきたいと考えています。

 

同業他社を同時に支援

複数社のご支援を提供することで、自らの知見も深め、学習し、よりよいご支援をし続ける中で、同業他社(競合他社)と呼ばれる企業を複数同時にクライアントとして持つことも実施させていただいております。

これはクライアント様のご理解と共感があってこそ成立するものです。より良い社会やマーケットを創造するには、時には同郷社同志で手を取り合って行く必要もあります。しかし、同業という性質上協力できることは限定的です。また、グローバル社会においてはグローバル企業のパワーゲームでマーケットが破壊と創造が行われることも多々あります。

私たちは、同じマーケットを創造し、醸成するハブ(Hub)となるべく同業他社を同時にクライアントしてご支援をさせていただくことで共有と占有のバランスで包括的かつ、各社への貢献を最大化できると考えています。

 

しなやかに進化し続ける堅い意志

私たちは、「正解がない時代」に「すべての可能性を排除せず」しなやかに進化をし続けたいと思っています。そのためには、みなさまからの暖かく、時には厳しいフィードバックが不可欠です。
お問い合わせ

エバンジェリズム研究所 代表
長沢 智治