事業支援

正解のない事業に貢献する

正解のないビジネス・プロダクト・業務スタイルに貢献

はじめに

ご覧いただきありがとうございます。『正解のない時代』に突入したと言われる今日、今までの成功体験が通用しないシーンも増えてきて、さらに成功体験が足かせとなってしまうシーンも増えてきました。「正解を目指す」から「課題を発見する」ことが真の正解への近道であることがわかってきた現在、市場感や現場感がより重要な成功要因となってきています。過去の成功体験や形式知だけに頼りすぎない、リアリティと暗黙知に着目したご支援を上場企業からスタートアップ企業まで提供しているアプローチをぜひご覧ください。

エバンジェリズム研究所では、プロダクトマネージャ、マーケティングマネージャ、エバンジェリスト、事業立ち上げ経験者としての経験と実績をもとにした企業組織・チームの成功をご支援するメニューを取り揃えています。

現在ご支援中…

  • 新規プロダクトの認知向上マーケティング支援
  • 既存プロダクトのマネタイズ支援
  • アジリティの高い事業におけるアジャイルな意思決定のご支援
  • 社内情報・ナレッジ共有や社内コミュニティ立ち上げ支援

2019年10月 現在

成功へのアプローチ

  1. 現状を知る
    新たな取り組みに取り掛かるには「動機」が不可欠です。しかしながら、動機を関係者に伝えて、協力関係を維持するには「動機」を各関係者に合わせて言語化し、説得ではなく、納得してもらうことが大切です。納得してもらうためには、現状を知ることから始めて、今見えている数値情報に囚われず、本当に必要な指標や市場感や現場感にも目を向ける必要があります。エバンジェリスム研究所では培ってきた経験と寄り添うことで見つかる御社ならではのアプローチを元にした現状把握、言語化、納得するアプローチをご支援いたします。どのようなアプローチが御社に適切か一緒に考えていきましょう。
  2. 地に足がついた仮説をたてる
    過去の成功体験や慣習に縛られた計画よりも、現状を知った上でのリアリティのある地に足のついた仮説は直近の成果にとって欠かせないものです。今までのやり方を尊重しつつも、現状に着目して優先順位つけて取り組むべき仮説を設定していきましょう。エバンジェリズム研究所では、仮説の立案や言語化、実行プランとその遂行までご支援いたします。どのようなアプローチが御社に適切か一緒に考えていきましょう。
  3. 検証し続ける
    大きな計画を立てても検証ができません。大きな計画は現場に「呪い」として残り続けれしまいます。仮説を検証し続けることで、新たな仮説の発見、仮説の見直し、より良いアプローチの発見が行えます。エバンジェリズム研究所では、迅速な意思決定のドライバーとなる検証し続けるアプローチを寄り添うことで実践できるようご支援いたします。

このようなお悩みをお持ちの方に

  • 新規事業を成功させてたい
  • 新たなアプローチで市場をリードし続けたい
  • 現場に眠っている知見を活かした事業展開を行いたい
  • 事業として、企画・開発・運用で同じ価値観で動ける「チーム」になりたい
  • 第三者が入ることで現状を変えていきたい

多様なニーズに貢献できるご支援メニュー

実際のご支援は、御社のニーズに合った形で総合的に提供させていただきます。

事業・プロダクト戦略支援

新規事業の立ち上げや、既存事業のテコ入れ、プロダクト戦略に関するご支援を実施しております。御社の現状を十分に把握した上で取り組みます。必ず一緒に動いていただける社内担当者を付けていただき、その方に形式知のみならず、暗黙知も継承させていただくアプローチが我々の強みです。

マーケティング支援

市場をリードし、ユーザーを味方につけ、好循環し続けるマーケティング・エバンジェリズムに関するご支援を実施しております。必ず一緒に動いていただける社内担当者を付けていただき、その方に形式知のみならず、暗黙知も継承させていただくアプローチが我々の強みです。

社内エンゲージメント支援

働き方改革の中核でもある「社内エンゲージメント」に関するご支援を実施しております。御社の現状を十分に把握した上で取り組みます。必ず一緒に動いていただける社内担当者を付けていただき、その方に形式知のみならず、暗黙知も継承させていただくアプローチが我々の強みです。

プロダクト戦略支援 (Product Excellence)

プロダクト支援 - Product Excellenceプロダクトやサービスの企画やブランディング、マーケティングに『新しい独自の正解』を見つけるご支援をさせていただきます。海外企業の日本進出や大きな規模のプロダクトマネージャとしての経験を元にしつつ、御社のプロダクトに合った戦略を共に探求していきます。

詳細


マーケティング支援 (Marketing Excellence)

マーケティング支援 (Marketing Excellence)御社のビジネスにおいて、事業企画、ブランディングやマーケティング観点でご支援をいたします。

詳細


社内活性化・情報とナレッジ共有支援 (Communication Excellence)

社内活性化・情報とナレッジ共有支援 (Communication Excellence)エンゲージメントが重要視される中、社内コミュニケーションやコミュニティの形成は企業戦略においても、「働き方改革」においても欠かせないものです。社内コミュニケーションの向上へのご支援をいたします。

詳細


海外企業/プロダクトの日本進出支援

海外企業/プロダクトの日本進出支援海外企業の日本進出には、日本特有の商習慣など単に日本語化するものではなく、本当の意味でのローカライズ(現地化)が不可欠です。20年以上に渡る日本進出におけるブランディング、マーケティング、導入支援、コミュニティの定着化の実績でご支援いたします。

詳細


イベント企画・運営支援

イベント企画・運営支援単発イベントの企画・運営、定期的または継続的なイベントの企画・運営のご支援をいたします。豊富なマーケティング経験、テクニカルエバンジェリストとしての大規模イベントのコンテンツ責任者を歴任した経験を活かしたご支援をいたします。

詳細


ツール選定・導入・定着化支援

ツール選定・導入・定着化支援企業においてツール活用や自動化は欠かせないものです。ツールの選定や導入、定着化にはスキルとコストがつきものです。ツール導入や定着化の経験を活かして、御社の現場にあったツールの見極め、選定・ベンダーとの交渉・ツールの定着化までご支援をいたします。

詳細


言語化・プレゼンテーション支援

言語化・プレゼンテーション支援プレゼンは経営者からエンジニア、マーケターやマネージャに至るまで必須のスキルとなりました。多くの基調講演、講演をこなした経験とプレゼン書籍を上梓した知見でご支援いたします。

詳細

チームビルディング・研修

チームビルディング・研修チームの結束は、ビジネスの成功に直結します。変化に適応できるチームビルディングのためのワークショップや研修をご提供いたします。

詳細

実施者

すべてのご支援・研修は代表 長沢智治が実施させていただきます。

メディア

代表 長沢智治のご支援スタイルの取材を受けました
エンジニア、開発現場改善コンサルタントを経て、エバンジェリストとなった長沢さん。「ともに答えを考え並走する支援」を重視し、多様な企業から信頼を得る長沢さんに、お仕事内容やその真髄を聞いた。
僕は答えを教えない。答えは起業家の内にある。人気エバンジェリストの手腕。
– Band of Ventures
ビジネスフォーカスのムーブメントについての取材記事
いつもサービスを支えてくれているシステム運用の人たち。いったいどんなコトしているんだろう?システム管理者、ヘルプデスク、業務SE、ネットワークエンジニア、サーバ管理者、保守対応者…いろいろな人…
【マンガでわかる】ビジネスフォーカスのムーブメント「DevOps」って何だ!?―『運… – リクナビNEXTジャーナル

運用ちゃんと学ぶシステム運用の基本書籍化されました

ご縁を大切に


最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。せっかくのご縁ですので、まずはお気軽にご連絡・ご相談いただければ幸いです。お問い合わせ、お打ち合わせは無料です。ぜひ御社の発展に貢献をさせていただければと思います。なお、通信はSSLで暗号化されます。1営業日以内にメールにてお返事いたします。

必須お問い合わせの種類
必須お名前

必須メールアドレス
任意ご所属 (会社名やコミュニティ名など)
必須お問い合わせ内容

アジャイル支援も実施中

ソフトウェア開発だけではなく、事業やマーケティング、採用の分野でもアジャイルなプラクティスは活用されています。エバンジェリズム研究所では、プロセス改善コンサルタント、エバンジェリストとしての知見に基づいたアジャイル支援ならびに DevOps 支援をソフトウェア開発チームや、その関係者に対して提供中です。

アジャイル支援を見てみる